つぶやき・・・・41



身土不二

  中国製ギョーザ中毒事件後の世論調査で、行政に望むこととして、55%の人が「国内の農業を見直し食料自給率を高める。」を選んだという。

  1990年代、韓国農協中央会会長が「身土不二」を国産品愛好運動スローガンに使用し、一大ブームを興したことを思い出す。街に「身土不二」の唄が流れ、農産物加工品の包装、容器に「身土不二」が印刷されていた。

  しかし日本人の意識はなぜか、行動にはなりにくい。バッジの先生に声が届きにくいとすれば、消費者、新聞、テレビ、農協、農家は、いまこそ旗を振るべき!


  身土不二とは、「人と土は一体である」、「人の命と健康は食べ物で支えられ、食べ物は土が育てる。故に、人の命と健康はその土と共にある。」という捉え方。


2008.2.28


トップページへ戻る